躁鬱病 ( 双極性障害 一型 ) だからアナタのソレ、承ります!

毒親と裏口入学の経歴を持つノンフィクションブロガー R-健常者の戯れ言集★アナタのお悩み、双極性障害 1型なのに15年間無治療で生きてきたジブンがフワリと解決....した気にさせます★

タイトル何だっけ?

生活がグダグダの青年がいて

狭くはないがボロい家

それと迷い猫

 

治療が必要で動物病院に連れていく

薬をもらって帰る

 

ボロい家で薬を日に三度やる

餌をくれてやって

いつの間にか飼うことに

 

見せるために気になってる女の子を家へ呼ぶ

そう、猫が間を取り持ってくれる

 

仕事や生活全般は

上手くいってるのか分からないけど

猫がいて幸せだった

 

 

ボブの話じゃないよ

 

猫は軒下でミャーミャー鳴いてた

目が潰れてて不細工で

産まれてから大して経ってなかった

母猫はおらず

先天的な病気で放っておくと死ぬと言う獣医

 

せっせと目薬を撒いて

ある日、目が開いた

そのうちパッチリお目々になって

臆病者の甘えん坊になった

 

いい時は束の間

じっと動かないトイレにもいかない

神経に問題があると言う獣医

ビタミン注射で凌いだが

片脚の動きは戻らなかった

 

目も脚も次から次へと苦労をかけたな

 

夏で暑いのにリード着けて散歩したな

お前はハァハァ息を切らして災難だったろ?

臆病過ぎて野良猫ともシックリこなかったし

帰って水を必死に飲む姿が何とも言えない

 

天国では誰からカツオの削り節貰ってんの?

 

ありがとう、そんで、ごめんな

 

 

 

フォトコンテストっつーか....ほら、アレだわ

今週のお題はてなブログ フォトコンテスト 2017夏

 

f:id:r-kenjohsha:20170904111730j:image

スカイラウンジ オーロラでアフタヌーンティーしてきたの

デュエットの午後の宝石箱より良かった

 

写真はウェルカムドリンクのトロピカルカクテル

 

 

お次はカリフラワーのスープ

f:id:r-kenjohsha:20170904112005j:image

直接、口を付けて飲む

盃を傾ける様がなんともワイルド

 

 

いよいよ登場

f:id:r-kenjohsha:20170904112234j:image

 

マーメイドブルーのティーと共に

 f:id:r-kenjohsha:20170904112446j:image

f:id:r-kenjohsha:20170904112458j:image

レモンを落とすとスミレ色に変化する

 

もちろんスコーンも

f:id:r-kenjohsha:20170904112556j:image

ジャムはマンゴーと枝豆

 

 

ジブンは水色が好きだ

だからこんな夏らしいメニューだとココロオドル

 

天気も良くて

スカイツリーとお見合いしながらのティータイムは心地良いものがあった

 

 

HAPPY 高円寺南2丁目53番1号

店仕舞いを終えた店主は言う

「またちょくちょく来てよ」

 

ジブンは笑顔で手を振りながら思う

「それは無理な話だ」

 

その根拠として

君のハンバーガーは平和的かつ中毒性がないのだ

 

一口食べれば甘美な脱力感で満たされる

まるで子供の頃に、

登山をした後のアノなんとも言えない気怠い充実感そのものである

 

ジブンはこの感覚に襲われると幸せを感じたような気になる

 

そしてこの幸せな余韻が暫くの間、続くのだ

少なくとも1ヵ月は....

 

1個のハンバーガーで

これ程まで長い期間満たされたことなどない

所謂、「こんなの初めてぇ(//∇//)」である

コスパの良さに脱帽

 

幸せな余韻の効力が切れる頃

ふと君を思い出す

 

元気にやっているだろうか?

店は繁盛してるだろうか?

訪ねたら喜ぶだろうか?

 

そう、

ハンバーガーに中毒性はなくとも

君自身に中毒性があるのだ!

 

幸せな状態を時に人は退屈と表現する

平和ボケとでも言おうか

 

だけれど君が作るハンバーガーだから食いたい

これって特別なことだよ、分かる?

 

ただのバンスとか肉とかオニオンから

ちょっとセンチメンタルで

どうしようもなくロマンティックで

未知への探究心を内包した代物へと変身させる

 

君が作るから

ただの旨いハンバーガーじゃなくなる

 

ファーストバイトでドキドキして

フィニッシュでマッタリする

 

まるで初キッスみたいだ

 

君じゃなきゃダメなんだ

 

でもね

ハンバーガーのマッタリ感が強過ぎるから

もっと恋しくさせてくんなきゃ

滅多なことでは会いにいけないよ

 

この店に行くと服にほんの少しだけ炭火の匂いが付く

一晩、ハンガーに掛けておくと翌朝には消えている

君の儚いイメージにピッタリ

 

朝、服の匂いを確認してクローゼットにそっと仕舞う静けさの中で

君の硝子のハートにジブンの無用心で毒々しい棘を刺してしまわなかっただろうかと思案する

 

きっと何本も刺していることは

君の表情から明白だけど

抜けない棘を刺してしまわぬようにするから

どうかこれからもよろしく頼む

 

 

 

p.s.

あんまり外野の意見に熱くなんな

八合目おじさんとかさぁ....

そーゆー純粋な君が好きだけども

 

あん時は「客商売だからね」なんてお上品にしか答えなかったけど

こんな時、実はこんな風に思うよ、ジブンは

 

ボロカス言われても

君のハンバーガーがソイツの心を搔き乱して

一時でもソイツの頭をいっぱいにしたんだから

それはそれで満足じゃね?

喧嘩上等、負け犬の遠吠えだよ

 

でもまぁ、"客"商売だからね

 

 

親父、藤岡弘との決闘に挑む

この間、新宿で、突然、藤岡 弘、見た

「、」が多いな....

 

この記事はずっと前に書いたものだけど

ついでだから、まぁ、upする

 

ちなみに、藤岡 弘、見たって母親に言ったら

「昔、お父さんは挑戦しに行ったのよ」

だってさ

いいネタだな(苦笑)

 

 

ジブンの親父はタブン、双極性障害一型だ

タブンってのは無治療だったから

 

眼鏡センセーに家族歴(病歴)を問われた時、

親父のエピソードを話したンだわ

 

そしたら、眼鏡センセーはひと言

「破滅型ですね(。・ω・。)」だとさ(爆)

 

今日は少しだけ親父のエピソードをどーぞヽ(´ー`)

 

 

モノゴコロついた頃には既に借金まみれの親父

 

テナントで商売をヤるコトに

契約の時に不動産屋に納める保証金が1000万円

母方のGチャンから借りたらしい

 

コン時、親父は20代後半

 

バブルが訪れウハウハに(´Д` )

コノ景気がずーっと続くと血迷い設備投資

1000万円!

 

余裕シャクシャクでマイホーム購入

3000万円♪(´ε` )

 

運転資金だナンダって、ゼンゼン減らない借金

 

なのに付き合いで銀行から細かい融資を受ける

コレ、タブン、トータル800万円くらい?

 

さらにオーナー業に憧れマンションを買う

1部屋だけなのに6000万円

しかも住宅じゃなく事業用だからローン金利が高い!

 

こーして、億に手の届きそうな負債を抱える親父が誕生したのでした

アッサリ(・ω・)

 

ちなみにコノ借金、ゼンブ母親にはナイショでヤッてッから

しかも、母親の名義でも勝手に数百万円借りてるし....

 

流石にマンションは驚いたらしい

 

つーか、カーチャン!

ソレ以外は許容してるコトの方が驚きだわΣ(゚д゚lll)

頭のネジ、ブッ飛んでンなって思ってたケド

マジだったとはな((((;゚Д゚)))))))

 

そンで言わずと知れたバブル崩壊

マンション売ろうにも買値の半額以下でしか売れない....

閑古鳥が鳴く商売....

晴れなら傘を差しだし、雨なら傘を畳ンじまう銀行....

 

こっから親父の消費者金融フェスタが始まる

 

もーね、コレは泥試合だから(。-∀-)

しかもそのリングで闘ったのジブンだから....

過払い金 800万円出たとだけ言っておくよ!

借りまくってたコトが容易に想像できるだろう

 

 

一型のニンゲンって周りを振り回すけど、

一型に振り回される一型(ジブン)って珍しいンじゃね?

 

 

こんな親父も一つのコトが続けられなかったらしい

 

司法試験にチャレンジしたり

バーテンダーやったり

司法書士になろうとしたり

小料理屋やってみたり

 

コノ金、ゼンブ、カーチャンがナントかしてたらしい

 

ソレでいて、カーチャン殴ってンだから糞だよ

別に母親の肩持つ気はねーけど、客観的に見て非道だよ!

 

ある時なんて、

殴ったカーチャンの頭から血ブワ〜って出て救急車で運ばれて

血止まんねーし、何度も吐いちまうし

キズ痕残るしで....

ひでーモンだよ....親父(-_-;)

 

しかも、カーチャンに対して

「ボクは繊細なんだ、だから会社勤めはできない」なんて言ってたそーだ

 

カーチャンだって、

「オトーサンは大学生の時、もう女のヒトと住んでたのよ」って嘆いてたし....

ン?嘆きになってねーか....いや、嘆き違い?....まぁ、いいや

 

まぁ、躁と鬱の波が出てたんだろーけど

周りのニンゲンには関係ナイし

周りのニンゲンにも人生ってモンがあるからね

 

 

あ、そうそう!藤岡弘だよね!!!

 

うちの親父はチョット強い

何故なら少林寺拳法の師範の資格を持ってたから

 

だからケンカでは負け知らず(ホントか?誇張してない?)だったそうな 

近辺ではチョット名が知れててケンカの申し込みが絶えなかったらしい

 

まー、昔の田舎のコトだし、そんくらいしかヤるコトねーンじゃね?

 

で、コノ辺りの学校で強いヤツがいるって噂が流れてきて

 

ソノ男の名は....

 

 

藤岡弘!!!!!!!!!!!!!!

  

 

そう、お茶の間で人気の アノ藤岡弘、デス

 

 家も近かったし、挑みにいったらしい

 

コドモのジブンなんかは、

まー!ノコノコとよくイクよね〜、バカなンか?って思っちゃうけど

 

それで、ソノ死闘の結果は....

 

 

 

留守につきドロー(爆)

 

 

もー、マジ馬鹿でしょ?

つーか、ドローってナンだよ!

負けだろ負け

いー加減、負けを認めろよ....禿げ

クソッ!カスッ!

 

 

こんな親父も数年前、ようやっと永眠した

忘れ形見として負債 3000万円と保険金 3000万円を残して....

 

って、チャラやんけ( ゚д゚)

遺されたカゾクの生活とか考えるだろーが、フツーはよー!

 

禿げ!

クソ!!

死ね!!!

 

あ!死ンでっか....

なら、いーや( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

義理として冥福を祈るぜ( ´Д`)y━・~~

ゾンビ男、現る(。-∀-)

いるんだね、こーゆー人

 

あー、何から書き始めよう?

って、最初っからなんだけどね

何なんだ、この倦怠感....

慣性の法則で筆が進んでるだけだ

 

グダグダ言ってますが

そんな感じで書いてみまーす(。・ω・。)

 

 

事の発端はワインバー

オープンさせちゃったんですよ、ゾンビ男が

 

でLINEが届くワケ

ご丁寧に食べログのURL付きで(笑)

 

この時点では下手な鉄砲を数撃ってる状態

グリーティングメール的な

 

祝い事だし返信くらいはスッかって感じで

まぁ、こんな感じ

「開店おめでとうございます!

私はお酒が飲めないので、機会があれば飲める友人を連れて伺います。」

 

そうそう、コイツとは

ジブンが飲めないことすら知らせてない間柄なんだよね

割りかし早い段階、

つーか、

ファーストコンタクトくらいで飲めないことは言うんだけどね

その程度なのさ、関係性が

 

そしたらなんて言ってきたと思う?

「僕と一緒に行きませんか?」

だぜ?

 

は!?何?変じゃね?

大体、店出した奴ってのはフツー店で待ってるもんなんじゃないの?

一緒に行くって何?

しかも一緒に飲むみたいな意味合いっぽいし

 

つーか、集客に熱心なのかは不明だが

社交辞令に返事出すなよ

どっちかって言うと招待状の欠席に◯付けて

礼儀として余白に機会があれば....って追記した状態だろ?

 

然し乍ら、祝い事だし1回くらい顔出さなきゃなぁなんて思ってしまい行くことにする

 

完全にMy fault です、ハイ

 

だけど、いかんせん気乗りしない

 

いくら祝い事でも祝う義理がある程、親しくないよなとか

普段の行動範囲外にある店に行っても友人知人に紹介することすらないよなとか

頭をよぎる

 

ジブンに嘘を付いて無理して行くことにもないかと思い至り....

 

サイテーだけど数日前に断りを入れる

こんな風に

「申し訳ないのですが伺えなくなりました」

 

承服する返事があって一安心したのも束の間

当日に突然

「今日、大丈夫かな?」

 

マジか!?

全然伝わってねー

むしろ無かったことになってらぁ

 

しかも、この辺りから言葉遣いが急に馴れ馴れしくなってきやがった

さん付けの敬語だったのに

ちゃん付けのタメ語だぜ!

別に、ガタガタ言うこっちゃねーけんどさ?

 

あ、そう!

それでこんな具合に返事を出しちゃう、ジブン

「無理です」

 

これで事態は収束したかに思われた(笑)

 

が、しかし....

 

(長げーな、この説明....畜生)

※久々、括弧使ったわ!

 

2週間程して、ゾンビ男からLINEが来る(爆)

「体調、良くなった?」

 

素直にこう思ったよ

しつけーな!!

それになんか、体調悪いって思われてたらしい(笑)

 

もう、しゃーねぇわ!

オトナとしては差し控えたい手法でいくしかねーな

 

その手法の名はザ・無視!!!!!!!!!!

 

未読スルーしてたら数時間後に着信がある

なんかチョット怖かった

だって数時間しか経ってないのに....

 

カレコレ1週間くらい経ってさ?

なんかこうさぁ、人としてどーなのって思いが募ってしまったワケ

 

二度目のMy fault 

「お祝い事だったのに水を差してしまってごめんなさいね」的なLINEだけそっと送る

 

するとスグに

「全然、いいですよー!近々、会いませんか?」だってさ

 

コイツ、ガッツあるな....

スゲー、誘ってくるし

 

いい加減、嫌気がさしてたから

トットと返信

「会っても何にも面白いことないよε-(´∀`; )」

 

以後、レスポンスはありません

 

つーか、何なんだよ

機会があればとか無理とか言っても通じなかったのに

何で会っても面白いことないで納得するんだよ!

 

もしかして

ジブンがゾンビ男に会いたがってるとでも勘違いしてた?

開店祝いって言う目的があっても会うのシチメンドクサイのに

目的もなく会うワケねーじゃん

 

わっかんねーなぁ(-_-)

 

 

そして本日 16:30

ゾンビ男からLINEが!

「ワインバーのお祝い是非お願いします」

だってさ

 

カネ包めってこと?

ここまで来ると販促ってよりも反感を買うような

 

店開くとナンダカンダで1千万以上、飛んだりするからね

 

いくら居抜き(飲食店の後に飲食店とか同業が入って前の設備を少しでも活かすこと)で借りれたとしても

内装費とか

商業用の賃貸だと保証金も積まなきゃならんし

 

もうコイツを成仏させるのはジブンじゃないことは明白なので既読スルー....

ってよりも、ブロック→削除だな

 

 

帰りたくなくて....

映画を月に何度も観るようになったのは

とある夏のことだった

 

まだコマ劇と松竹の頃

 

ネットの事前予約なんて無い時代

 

指定席以外は自由席で

話題作だと何時間も前から並んだ頃

 

立ち見もあった頃

 

指定席には目印のヘッドカバーがしてあって

ドリンクとポップコーンが付いてくる頃

 

レディースデーはあったけど

まだジブンが1800円払ってた頃

 

寝坊して準備に3時間かかるアノ子を待つ場所に使ってた頃

 

 

オヤジも若い頃は映画館に入り浸ってたらしい

観るため?

待つため?

時計の針を進めるため?

 

オヤジ譲りなことが多過ぎる

今思えば、良き理解者になったんだろうな

でも、しゃーない軽蔑してたから

 

どんなに親しい人が待っていても

帰り道が孤独なのも

アンタ譲りなのか?

 

作品に心揺さぶられても

内容はスグ忘れる

 

色々なことが覚えてられないんだ

 

だからこの作品ってタイトルをあげられない

 

ただ言えるのは

どの作品もジブンを満たしてくれたと思う

 

夏も秋も冬も春も

いつ観ても

映画はどんな時代へも何処へでも連れてってくれる

 

これからも手軽なトリップを楽しみます

ハニー達もボン・ヴォヤージュ♡

 

 

 

だからミニマリスト

今週のお題「カバンの中身」

 

 

普段は大したものは持ち歩かない

財布とか鍵とか

 

何故なら荷物がかさ張ったり重いと

機嫌が悪くなるから

 

財布なんかは

薄くて軽くてちっちゃいのがいい

 

だけど

札を折るのも苦手だから最近は長財布

 

旅行の時も荷物は小さいよ

小さいカバン一つってのが多いかな

 

薄い素材とか

コンパクトなものとか

一つのもので兼用したり

 

主にアウトドア用品のウルトラライト系をチョイスしてたりする

 

でもさぁ

同じ内容のものでも服のサイズが違うと体積って全然違うのね

 

Lサイズの服だと

どんなに上手くパッキングしても

Sサイズの1.5倍はかさ張るもん

 

 

あぁ、そうだ....

良いモノ見せてあげようか?

 

有事に備える時のセット

いつもは持ち歩かないよ

 

まぁ、いいや

ホレ、コレだよ

f:id:r-kenjohsha:20170821205055j:image 

 

コレ、サイズ、スゲェちっさいの

真ん中のマスカラが全長7.5cm

 

内容物は

シャドーとチーク

化粧下地

マスカラ

フェイスパウダー

リキッドファンデ

化粧崩れを防ぐスプレー

 

後は普段、持ち歩いてるから

口紅とかグロスとか

いつものフェイスパウダーは

有事に備えてパウダーファンデに代えておく

 

実際は日帰りなんで

このセットはせいぜいチークしか使ったことないなぁ

 

大抵、目の下と口周りっしょ?

備え付けの乳液で目の下をキレイにして

口周りにパウダーファンデを塗っちゃえば充分

 

髪も備え付けのもんでどうとでもなるし

 

すまん....色気ねぇな

 

 

 

手土産は消えモノ

あ゛〜、疲れたーε-(´∀`; )

 

ナゼこうなったかと言うと....

 

-24時間前-

はぁ、どうしよう

ドキドキして眠れない

ホッといても息が上がるくらいだ

う〜ん、エッチしたい!

 

-16時間前-

寝落ちしてたらしい

届いてたLINEに返事をする、こんな風に

「夜中にめっちゃエッチしたくなって眠れなかった」

ソッコー、TELが入る

「ウチ来る?」

 

-12時間前-

教えられた住所に向かう

つーか、部屋荒れ放題だな!

サラッと呼ぶもんだから片付いてるんだと思ったわ(爆)

 

-8時間前-

「お腹空いたし帰る」

シャワー借りてトットと着替える

 

「なんでもぉ服着てるの〜?出掛けるから一緒に出ようと思ったのにぃ(涙)」

なんて言われても用事が済んだら帰るんだよ、コッチは

 

つーか、半分寝てるけどさぁ

今日は中出しだったんだぞ?

事の重大さ分かってんのかよ

 

付き合いが浅いから帰りがけに声だけ描ける

「冷蔵庫に入れた手土産、悪くならないうちに食べな」

 

-7.5時間前-

交差点でペットボトルのお茶を一気飲み

全然、水分補給してなかったから

  

-今、現在-

疲れ過ぎて頭痛いわ

眠れるといいな

 

えッ!お前....オンナ?いや、オトコとも言ってねーし!で、結局どっち!?

男がやるとバカ話

女がやるとただの下品

 

男ならガッついている

女ならセクシャル

 

ただそれだけのコト

 

いや、コレは後付けの理由だな

当初はそんなこと頭になかった

 

なんつーか....そう、ミスリード

 

ミステリ小説とかに使われる手法のやつ

ジブンもやってみたかった(笑)

 

例えば

こう書いたら、別な風にも見えるかなとか

ん〜、騙し絵的な?

 

読み手によって見えるものが変わるって言うか

読み手の色眼鏡越しに読み手の見たいものを見せるって言うか

 

面白いようで退屈だな、コレって

 

所詮は目の前の出来事なんてそんなもんでしょ?

本人の見たいようにしか見えないし

世界は一つだけど主人公は一人じゃない

 

戦争とか経済とか愛とか

そーゆーの良く分かんないけど

世の中忙しいもんね、誰かしら

 

それにしても、上手くいったのかな

ジブンのハニーったら寡黙なもんで未だに感触を掴めない

 

でもでも、

ココに綴ってる内容は間違いなくノンフィクションだよ

 

こめらく 贅沢な、お茶漬け日和。@新宿

f:id:r-kenjohsha:20170821172959j:image

 

冷汁のセット

真ん中のおかずは好きなのが選べるよ

今回は茄子の京そぼろをチョイス

 

平日の14時ごろ訪れたのだけれど

10人くらいウェイティング

でも回転が早いから5分くらいで入れたわ

 

心に決めてた冷汁を注文

10分足らずで提供

 

冷汁は鶏肉とお豆腐がタップリ

ちゃんと氷も投入されてて喜ばしい限り

 

発芽米はそのままでも充分美味しい

冷汁をかけても美味しい

 

茄子も柔らかで

ついつい一切れを丸ごと頬張ってしまう

そぼろは鶏肉の味がちゃんとする

薄味の部類だと思う

ジブンは薄味好きだから丁度良い

 

添えのヒジキは味が濃すぎる

枝豆入りポテサラは

クリーミーなタイプの一般的なポテサラの味

 

最後はジャスミン茶で一息

 

って、全然食い切れてねぇよ!!!

半分でお腹いっぱいに(苦笑)

 

少食だとさぁ、一人だと結構残しちゃうんだよなぁ

大食いのヒトと行かないと....

 

一人、スゲェ甘やかしてくれる奴がいて

ジブンの頼んだ分とそいつの分

好きなだけついばんで良いよって言うの

 

だから全部、ひと口ずつ食べちゃう

そんで、ごちそーさま

残りはそいつが平らげてくれる

 

いい奴だよなー、抱かれてもいいぜ(。・ω・。)