読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱病 ( 双極性障害 一型 ) だからアナタのソレ、承ります!

毒親と裏口入学の経歴を持つノンフィクションブロガー R-健常者の戯れ言集★アナタのお悩み、双極性障害 1型なのに15年間無治療で生きてきたジブンがフワリと解決....した気にさせます★

あのさぁ....目そらすなよ、ホラ

今まで日々移り変わるジブンの体調って書いてなかったじゃん

昨日は書いたけど

 

コレって書いた方がいい

もっと積極的に

せっかく毎日、更新してるし

 

つーか、知りたいことなの?

 

 

いいんだよ?

記事の冒頭に「睡眠◯時間」とか「性欲MAX」とか書いても

 

でもさー

色気ないじゃん?

 

だから悩んでるの

 

参ったな....

ここ最近の体調

この一週間、変な高揚感が続いていた

夜も眠りが浅くて....

 

眠りが浅いから高揚するのか

高揚するから眠りが浅いのか

未だに分からない

 

地に足が着かないフワフワした感じ

頭が熱っぽくて深く考えられない

 

ん〜、そーだな....

初めての子とキスする直前みたいな気分って言ったら分かる?

 

分かりづらい?

 

それとさ、

今日は打って変わって体が重い

頭も冴えない

 

外には出られたし

電車にも乗ったけど

 

なんか....いつもより浅はかさが足りない(笑)

 

だけど、肉欲はあるな

したい

 

いかんせん体が動かないので騎乗位がいい

 

食欲はそこまでない

ヘルシーにサラダなんかでいい

 

一発、手仕事して(笑)

今日は早めに寝るかな

 

 

退屈なデート

退屈だなんて言ってゴメン

だけどドキドキ感もなく淡々と終わったから

 

しかも、手も繋がずに

 

ハニーらはデートの時って

相手の恋愛偏差値に合わせる?

 

ジブン、結構合わせちゃうなぁ

 

今日は相手の恋愛偏差値が中2レベルだった(爆)

 

だから一緒に歩いてても

俯き加減で無言を貫いてみた

 

恥ずかしそうに目をそらすとか....

 

なんか燃えなかったわ

 

次は....会いたいと言われたら会うかな....

 

ホントは

会いたいと思ってもらえるように

ジブンも会いたいと思えるように

デートしないといけないよね!

 

少し、反省(ノ_<)

手綱を握らせる程、乗り心地は良くない

ふと、小学生の頃を思い出した

今日は家庭科の授業のお話....

 

 

6年生の時、

卒業アルバムのカバーを製作することになった

布地に刺繍を施すのだ

 

刺繍のデザインは決められたモノの中から選ぶ

確か、4種類か6種類くらいあった

 

デザインを選んだら

生地の色、刺繍で使う糸の色をジブンで決める

 

ジブンはアイボリーの生地に

糸はピンク・グリーン・ブルーをパステルカラーで揃えた

 

なのに先生は

そんなんじゃ色がボヤケて格好悪い

逆色を使え!って小五月蝿かった

それも作っている間中

 

逆色ってのは

カラーパターンで対局に位置する色のコト

赤の対局は青なんだったっけかな....

 

そもそも

先生の持っていた円形のカラーパターンには

原色しか存在してなかった

 

その時はゼンゼン原色の気分じゃなかったし

何故、言うコトを聞かなきゃいけないのか皆目見当が付かなかった

 

だって

ジブンの卒業アルバムのカバーだし

材料費はジブン持ちだし

 

何と言っても

頭の中でとっても良いモノが出来上がってるのに

なんで想像するのも嫌気が差すような

モノに変えなくちゃならないの?って思った

 

周りのクラスメートは

み〜んな、逆色を使ってた

 

黒の生地に糸は原色の赤・青・黄ならまだいい

水色の生地に糸が赤・黄・深緑ってのがあって

デザインと相まってケバケバしかったな

どーせなら上手いコト、ガンダムみたいに仕上げろよ....

 

パステルカラーはただ独り

 

言いなりになんてならない

そう思って家庭科の卒業製作を作った

 

出来上がったら

R-健常者のいいねって女のコ達から褒めてもらえた

 

嬉しかった

ジブンのためだけに作ったモノだけど

ヒトから評価されるとやっぱりね!

 

ジブンの卒業製作を見て先生がひと言

「淡い色で素敵ね〜、こういう組み合わせもあるのね」

....だってさ

 

微笑をたたえながら会釈して

ココロの中ではザマア見ろ!って叫んだ

 

別に先生に勝利したとかは思わないけど

意見を押し付けるのはヤメてほしい

 

こーゆー、大人のデリカシーの無さによって

失われた子供の創造性はどれくらいあるのだろう?

 

覆水盆に返らず

 

後の祭りだ....

 

子供の頃はこんなにジブン自身を持っていたのに

いつの間にか上手くジブンを表現できなくなってしまった

 

気付いた頃には

誰かのためとか

〜ねばならないとか

〜べきだとか

 

これじゃあ、まるで模範囚だ....

 

親や教師や地域の大人の理想

それが「当然に守るべき常識」だと思ってた

つーか、守ってるコトへの大人からの期待感で息苦しかった

 

そんなモノに囚われている限り

このイビツで窮屈な監獄からは抜け出せない

 

Jail Break

 

何度か大人とやり合ったコトはあったけど

結局は抜け出しきれなかったな

 

子供は

ジブンで稼いで食ってくコトが出来ないからね

 

だから弱いよ....

 

頭ばっかり立派になっても

ホントの意味で自立できてないってコトが

最大のウィークポイントだもんな

 

あの頃

早く稼げるようになりたくて堪らなかったのは

弱み見せたくないみたいな強がりだったのかも

 

どこまでも素直じゃねーな、ジブン

 

今、病気になって

少しずつ卵の殻を破るように

脱出を謀っている 

 

誰に脱獄犯と言われようが構わない

 

全く賛同できない常識を用いる世界よりも

たとえ今までの常識が通用しなくったって娑婆を選ぶ

 

当たり前だ

 

当たり前を考え、行動できるコトに感謝

 

よくばりな頬張り

こーやって

毎日、皆勤賞でブログ更新するのやめようと思ってる

 

だけど、やっちゃうんだな

 

今日は友達とゴハンした

ノンアルで

 

今夜の会合が

サシのファーストコンタクトだったけど

なんかいい感じ

 

別にほんのり両刀だからって違う意味のいい感じじゃなく

純な意味のいい感じだからね(爆)

 

また会おうって言って別れた

 

店はチーズフォンデュの店だった

写真はなし

店名も覚えてなし

 

チーズが熱くてヤケドした

舌をヒリヒリさせながら電車乗ってる、今

 

話し足りなかったなぁ....

 

店員の追い立てに抗えずに店を出た

 

次はいつ会えるかな

聖なる悪魔、それとも堕天使

清らかにありたい

たとえ悪魔になろうとも

 

それとも退屈な天使を選ぶべきか

 

そんな分かりきったことを....

 

悪魔を選びたい

無性に

 

どうせ天使を選んだって

大して甲斐甲斐しくなんてできないから

 

だったら

どんなに掟破りだろうとも

陳腐で甘美な優しさを選んで何が悪い?

 

君が欲情しなくなったのが悪いんだ

 

そんな相手といて楽しい訳ないじゃない?

 

そう、誰かに手伝ってもらうだけ

ただそれだけのこと

 

それを過ちと君は言うが

それなら君しか見えないように夢中にさせてよ

 

努力もせずに無い物ねだりをするのはやめてくれ

 

僕のやらされていることは

ただの生活の一部

 

もっと艶めきたいんだ

 

恋心と言う名の呪縛は解けた

誰も僕を縛れない

 

いつだって清らかにありたい....

 

今日は歯医者

先週、歯にしみるような感覚があった

 

すぐに歯科を受診すると虫歯とのことだった

その日はクリーニングだけして終わり

 

そして今日、遂に要所を治療する

 

別に歯医者は子供の頃から

しょっちゅうお世話になってるから

怖くも何ともない

 

ホントに....

 

そんで虫歯なんで

削って

埋めて

均して

ツルッ♪キラリン ★

 

てなワケ

 

前回のクリーニングのおかげで

歯茎の状態を調べる検査でも

血が出る歯茎が11→1本に減ったし

 

良かった良かった(*´꒳`*)

Herbs ロイヤルミルクティーケーキ

f:id:r-kenjohsha:20170418142222j:image

 

季節のケーキである

 

コレを見かけて美味しそうだったから

遂に買ってしまった(*´꒳`*)

 

クリームにお酒が効いてる

スポンジ柔らか

 

でも、あんまり紅茶って感じしなかったな

チョット残念(。・ω・。)

 

次こそはバナナクリームパイにするぞ!

定番商品だからなかなか買う機会がなくて....

 

ハイジャンプの如く

こーして知る必要もないニュースを見るコトに何の意味があんだ?

 

いっつもそーだ、

気付けば馴染めなくなってる

 

何でなんだ?

 

ストレス?

イヤ、ジブンが至らないからだ....

 

子供の頃はカゾクに馴染めなくなった

学校にも居づらかった

就職しても足が向かなくなって顔面蒼白

別の職場でも息も絶え絶え、死にそーになる

 

絶対、そのコミュニティに馴染んだ方が円満

 

だけど、できねーンだよ

 

ジブンだって分かってる

馴染んだ方が何もかもカンタンになるって

 

知ってるだけじゃない分かってるンだ

 

....分かってるってコトと

受け容れて実行するってコトは全然違うんだな

 

その壁をどう越えたら良いのか

ジブンは知らない

 

優しさって何だ?

時としてヒトは自分を肯定しきれない....

なんだか、そー思う

ホントは肯定したっていい時にでもだ

 

双極性障害を患うと気分の波によりヒトが変わったようになるコトがある

 

これは患者としては当然のコトなんだけれども

周りはモチロン、意外と本人も戸惑っていたりする

 

気分が高揚するというコトは

ただテンションが上がるだけではない

 

物事の見え方・捉え方が変わってしまう

今まで楽しかったモノがマドロッコシく感じたり

もっと別のコトにココロ奪われたりする

 

人間関係も然りだ

今までの接し方ができなくなるコトがあるし

そもそも人間関係が築けなくなるコトも多々ある

 

これは躁でなくて鬱でも同様のコトが言えるってのは

みなさんもお分かりでしょう

 

躁であれ鬱であれフツーであれ

ふとした時に自責の念にかられるコトがある

 

良く思うのは家族に対して

優しくできなくてヒトとして申し訳ないなって....

(この、ヒトとしてってのがポイントだったりする....個人的にはムリだから)

 

うちの家族はブッ飛んでて

親は毒親だし

ヴァイオレンス的なヒトもいるし

ヒト並みの家族付き合いなんてムリなのよ

 

だけど家族ってのは

仲良くして助け合うモンっていう固定観念があるから

そーゆーコト何一つやってやれないジブンが後ろめたいってゆーか

 

たぶん世間とか相手とかに

良く思われたいってゆージブンのエゴなんだと思う

 

でも、いつもどーゆーワケかジブンが悪者な気がして

相手に対して悪いなって感じちゃう

 

我が敬愛する眼鏡センセーはストレスへの対処法は3つあると言う

一つ 相手を変える

二つ 自分が変わる

三つ 距離を置く

 

眼鏡センセーはこの件に関して三つ目に決め込んでいる

理由はカンタン....

一つ 毒親は変わらない

二つ 自分が変わってまで馴染む必要ある?

三つ 当たり障りないっしょ!

 

それに

「充分やってると思いますよ、だからヒトとして申し訳ないなんて考える必要ない」

そう言ってくれる

 

そして

「申し訳ないなんて考えても仕方ない。そんなのは分かってますよね?」

と笑顔で聞いてくる

 

そう、ジブンは分かっているンだ!

考えても仕方ないコトもジブンに然して責任がないコトも....

 

だけどジブン自身を肯定しきれない

いっつもそうなんだ....ジブンを許せない

 

そこで思うのが

この肯定しきれないって部分は優しさなんだろうか?ってコト

 

謙遜さや自尊心の低さは優しさだろうか?

 

違うよな〜、絶対

 

謙虚さはそのヒト個人の有様みたいなものでヒトに左右されるモノじゃない

自尊心の低さは誰かに分け与えるような何かを持ち合わせていない

 

優しさは....素直さ?かな?

相手やジブンの正当な受容とそれに対する行動?

 

ジブンのナイ頭では上手く説明できないケド、

きっとジブンはジブンに対して優しくないンだなって思った

 

だからいつもジブンを何かしら責めてる

もう少し、まぁいっかと思えるようにならないと生きにくいままだな