読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱病 ( 双極性障害 一型 ) だからアナタのソレ、承ります!

毒親と裏口入学の経歴を持つノンフィクションブロガー R-健常者の戯れ言集★アナタのお悩み、双極性障害 1型なのに15年間無治療で生きてきたジブンがフワリと解決....した気にさせます★

ジブンのカケラ

妄想に囚われた時のジブンだよー

※当時の走り書きしたメモのまま書いてみるよ

 

 

なんだか最近、世界に溶け込めない

ヒトの視線が気になるだけじゃなくて

ジブンの感じたコトがリアルなのかマボロシなのか分からなくって

 

リアルなジブンもマボロシを感じるジブンもどっちもジブンだから

きっと、それぞれが別々に存在してる

 

それから、

まだカケラほど残ってる正気を失ってないジブンが日に日に小さくなってる気がする

 

だって以前はもっと冷静で客観的に妄想に怯えてたから....

ジブンの生きる世界がマボロシで満たされゆく

ジブンが壊れてくのが怖い

 

きっと正気のカケラが砂粒になって、とうとう無くなったら

ジブンは診察室で今までのようには話せなくなる

 

それは何を話すべきなのか、その時にはもう見つけられなくなってるから....

 

失われゆくジブン

壊れゆくジブン

手放すべきジブン

 

残しておきたいモノ ーマイルドな喜怒哀楽ー は残せない

 

必死に書いているけど、漢字もパッと出ない

 

何か残っても、その頃にジブンは何が残ったのか知るコトはできない

 

ジブンが変わってしまったようで怖い

このジブンをどう隠して生きよう

到底、受け入れられない考えの持ち主になってしまったから....

 

それでもジブンを隠して生きるコトは砂の中で生活するようなモンだ